ブログ

淡路島玉ねぎ皮茶

玉ねぎを食べると血液がサラサラになる。

そんな話しを聞いたことはありませんか?

玉ねぎには、「ケルセチン」というポリフェノールの一種をはじめ、酸化アリル、硫化プロピルという成分が含まれています。

この豊富な栄養素こそ、健康・美容・ダイエットにと様々な場面で期待されている玉ねぎ効果の源となるものです。

玉ねぎの栄養が気軽にとれるお茶

kawatya-003

玉ねぎ皮茶とは、玉ねぎの皮だけで作るお茶のこと。
原材料は玉ねぎの皮のみです。

普段は捨ててしまう皮の部分ですが、実は玉ねぎの皮の部分には中身の何十倍もの栄養素が詰まっているのです。

その皮の部分をきれいに洗浄し、丁寧に乾燥させて作られるのが玉ねぎ皮茶。


淡路ごちそう館 御食国で販売している玉ねぎ皮茶は、100%淡路島産の玉ねぎの皮だけを使用しています。

淡路島産の玉ねぎはその甘さ・美味しさから全国的に有名になりました。
その淡路島の自然をいっぱいに浴びた美味しい玉ねぎの皮だけを使った皮茶。

外国産の玉ねぎの皮を使った皮茶が出回る中、淡路島産の玉ねぎだけを使うことにとことんこだわって製造しています。

kawatya-004

ケルセチンでサラサラ習慣

余計な味付けは一切なく、自然の恵みそのままの優しい味わいです。

作り方は麦茶や他のお茶と同様、煮出し水出しどちらでもできます。
ホットでもアイスでも美味しく飲めるので、ご自宅でご主人や奥さんと一緒に気軽にサラサラ習慣をはじめていただけます。

是非お試しください。

  1. 抹茶 タピオカ
  2. 淡路島でジビエ
ページ上部へ戻る