商品一覧

「すもと海の幸フェア」開催

期間限定特別メニュー「すもと海の幸丼」

「すもと海の幸フェア」開催

脂がのったさわらを使った丼と、お味噌汁には貴重な天然わかめ、小鉢に淡路島名物のちりめん山椒と洲本で収穫した手作りの海苔の佃煮を添えた、期間限定の特別メニューです。

すもと海の幸丼のポイントその1

脂がのったさわら

淡路島では、古くから新鮮なサワラの刺身やタタキが漁師たちの食卓を彩ってきました。

さっぱりとした中にも甘さがあって、中トロのように口の中でとろける柔らかい身。
新鮮な生のサワラは皿までなめるほど美味いといわれています。

足が早いサワラは、これまで漁師町の人々以外ではあまり食べる機会がなく、塩焼きや西京漬け(味噌漬け)で食べるのが一般的でしたが、淡路島の新たなグルメプロジェクトとしてスタートした「淡路島の漁師めし 生サワラプロジェクト」によって美味しいさわらをたくさんに人に召し上がっていただけるようになりました。

すもと海の幸丼では、脂がのったさわらの皮目を香ばしく炙り2種類の特製醤油ダレでお召し上がりいただきます。

すもと海の幸丼のポイントその2

天然ぷりぷりわかめ

お味噌汁の中には、由良港で採れた天然のわかめが入っています。

わかめの収穫はほとんどの場合、養殖が主となりますが、由良のわかめは天然がこだわり!

現在ではほとんど行われなくなった素潜り漁で収穫しています。
これは海中で程よく育った美しいわかめだけを選別した貴重なわかめです。

潮にもまれたわかめは、味・食感共に群を抜いています。

すもと海の幸丼のポイントその3

天然の海苔の手作り佃煮

つけあわせには海苔の佃煮。

洲本の海で、手で摘んだ天然の岩海苔を煮込んだ佃煮です。

最初から製品化まですべて手作り。

優しい味の佃煮です。

すもと海の幸丼のポイントその4

ちりめん山椒

しらすちりめんじゃこを有馬山椒と有機丸大豆醤油などの厳選調味料で炊き合わた一品。

さっぱりとした甘みで、おにぎりの具やお茶漬けによく合います。

すもと海の幸丼は洲本の海の魅力が一度に味わえる一品

すもとの海の幸フェアのために、洲本の漁協が協力して特産品を持ち寄り作り上げた特別な組み合わせ。

是非、このフェア期間中にお召し上がりください。

※1日にご準備できる数が限られております。品切れの場合もございますのでご来店の際は事前にご確認ください。

sarni

先着200名様に海の幸プレゼント!

すもと海の幸丼をご注文いただいたお客様、先着200名の方に洲本の海産品をプレゼントさせていただきます!

プレゼントも洲本の各漁協の協力のもと豪華な品々をご用意することができました。

※プレゼントは数に上限がございます。なくなり次第終了とさせていただきますことをご了承ください。※プレゼントの種類は日によって予告なく変更する場合もございます。※お一人様につき下記商品のうち、いずれか一つをプレゼントさせていただきます。

プレゼントno.①

ちりめん山椒

すもと海の幸丼にも入っている一品。

しらすちりめんじゃこを有馬山椒と有機丸大豆醤油などの厳選調味料で炊き合わた一品。

さっぱりとした甘みで、おにぎりの具やお茶漬けによく合います。

プレゼントno.②

洲本の海で採れた手作りの海苔の佃煮

すもと海の幸丼にも入っている海苔の佃煮。

洲本の海で、手で摘んだ天然の岩海苔を煮込んだ佃煮です。

最初から製品化まですべて手作り。

味もやっぱり違いが分かります。手作りの優しいお味です。

プレゼントno.③

淡路島の一番摘みの海苔だけで作った味付け海苔

海苔の収穫は1回から多いところでは8回まで収穫されているのですが、こっちゃの海苔は一番柔らかく風味も強い一番摘み海苔にこだわっています。

一番摘みの海苔は破れやすく、どうしても味付け海苔にすると分厚くなりがち。
しかし、何度も試作を重ね口の中でとろけるほどの薄さにすることができたそうです。

強い味付けでごまかすことのない確かな海苔の味は絶品です。


すもとの海の幸フェア、1/15(月)~2/15(木)まで期間限定で開催しています。

淡路島にお越しの際は是非、淡路ごちそう館 御食国にお立ち寄りください。

ページ上部へ戻る