淡路島観光

  1. 淡路島の生しらすとさわら丼が登場!

    「生しらす」と「生さわら」が一度に味わえる!2017年の淡路ごちそう館 御食国の新メニューは「淡路島産生しらすとさわら丼」。淡路島を代表するご当地グルメプロジェクトである「しらす」と「さわら」を一度に味わっていただける、季節限定のスペシャルメニューです。

  2. 洲本市民広場にて冬咲きチューリップショー開催!

    淡路ごちそう館 御食国のすぐ目の前にある洲本市民広場で、洲本市の恒例イベントとなった『冬咲きチューリップショー』が今年も開催されます。このチューリップは特殊な温度処理をした球根を、淡路島の温暖な気候で成長させたもので、一足早い春を楽しんでいただけます。

  3. 今年も水仙が見ごろの季節がやってきました

    灘黒岩水仙郷淡路島観光スポットとして人気の灘黒岩水仙郷が2016年12月23日より開園しています。灘黒岩水仙郷は、今から約180年前に付近の漁民が、海岸に漂着した水仙を植えたものが広がったとされており、約500万本の野生の水仙が咲き誇る「日本三大群生地」のひとつです。

  4. 淡路島のさわら丼

    淡路島では、古くから新鮮なサワラの刺身やタタキが漁師たちの食卓を彩ってきました。さっぱりとした中にも甘さがあって、中トロのように口の中でとろける柔らかい身。新鮮な生のサワラは皿までなめるほど美味いといわれています。

  5. 御食国あわじ「島グルメラリー」開催

    9/17より「御食国あわじ 島グルメラリー」が開催されます。参加している125店舗各店で対象の島グルメを食べるとシールがもらえ、豪華賞品があたる抽選に応募できます。対象店舗をまとめた「淡路島グルメ本」というガイドブックも発行されています。

  6. 淡路島産玉ねぎのご紹介

    淡路島の玉ねぎ 一番美味しい時期はいつ?瀬戸内海特有の温暖な気候と風土で育つ淡路島産玉ねぎは「甘い・やわらかい・みずみずしい」と全国的にも有名です。淡路島のお土産として大人気の玉ねぎは、淡路島ではほぼ年中手に入ります。

  7. スイセン

    淡路島で冬の花めぐりはいかがですか。

    今年も水仙が見ごろの季節がやってきました。淡路島観光スポットとして人気の灘黒岩水仙郷が12月25日より開園しています。

  8. 冬咲きチューリップショー

    今年もはじまります『冬咲きチューリップショー』

    淡路ごちそう館 御食国の近くにある洲本市民広場で、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。

ページ上部へ戻る